株式会社ハセテック

パイプ切断サービス

試作・小ロット、短納期・お困りごと。ハセテックにご相談ください

金属パイプの切断サービス

Pipe cutting

こんなお悩み・課題はありませんか?

  • 金属パイプの切断をしたいが、保有している道具や設備では難しい…。
  • 均等な長さの金属パイプが大量にほしい…。
  • 切断面の面取り(バリ取り)がされた状態の金属パイプがほしい…。

\ご安心ください!/

ハセテックなら金属パイプの切断に関する
お悩みや課題を”全て解決”します。

当社だからできる解決 ①切断に特化した専用機を保有!

  • 最小1cmからカットできます!
  • 1/100mm単位で切断オーダーが可能です!
  • 切断面は面取り(バリ取り)してお渡し!

金属パイプを切断する専用機を保有しているので最小1cmから切断出来ます。1/100mm単位という正確性でオーダーできますので、精密な品質でお渡し出来ます。
切断後はガラ入れをして金属パイプの末端は面取り(バリ取り)されている状態でお渡し出来ます。

金属パイプ切断機による作業動画

自動高速精密丸鋸切断機 TKA50、TK5C-72GL 津根精機

当社だからできる解決 ②金属加工60年の経験と実績!

ハセテックは昭和31年、特殊溶接業として創業以来、世界的な金属製品の産地である新潟県燕三条地域で金属加工事業を展開してきました。お客様のご要望に確実かつスピーディーにお応えし続けることで、燕三条地域にとどまらず様々な地域のお客様から厚い信頼をいただいています。

この金属パイプ切断サービスは法人様・個人様問わず、幅広くご相談をお受けしております。
個人のお客様にはホビーなどの幅広い用途に。法人のお客様には製造の材料としてご利用いただけます。長さ・数量等、仕入れに関するご相談はお気軽にご連絡ください。

\こんなサービスもあります/

金属製パイプのヒンメリショップ
「Meteori(メテオリ)」

ヒンメリのアイコンHasetec's metal himmeli ハセテックが作る
金属のヒンメリ

「ヒンメリ(Himmeli)」は藁(ワラ)で作った多面体の飾りを繋げたモビールのことを言います。1150年頃に北欧の田園地方から始まった伝統的な装飾品で、十二月下旬に太陽神の誕生祭や農耕神への収穫祭として行われていたヨウル(Joulu)で飾られていました。

自社で扱う金属パイプをヒンメリのように組み合わせてみたところ、光を受けて一層輝く「光のモビール」ができあがりました。金属パイプで作るヒンメリは組み合わせ方次第で様々な表情を見せる特長に加え、銅製、ステンレス製、アルマイト製など、素材の金属によって異なる輝きも楽しめる装飾品となりました。

飾っているうちに時間をかけて変わっていく色の移ろいは金属でなければ感じられない趣があります。ぜひあなただけの組み合わせ方とあなただけの風合いで金属ヒンメリをお楽しみください。

ページTOPへ

お問い合わせ後の流れ

Flow

お問い合わせ

お電話、FAX、メールにてお問い合わせを受け付けます。

図面の確認
打ち合わせ

お客様からいただいた図面を確認し、製作に関するご要望等をお伺いします。

お見積り

図面や打ち合わせ内容を基にお見積りを作成します。

試作

試作が必要な場合、本製作と同じ環境で試作を行います。

ご注文(受注)

ご提案内容、お見積り、納期にご満足いただけましたら受注となります。

加工・検査

ご注文内容に沿って加工し、各工程で定められた計測、検査を行います。

梱包・出荷

検査をクリアした製品は梱包され出荷となります。

ページTOPへ

受注から納入までの一貫システムで、貴社のニーズにすばやく柔軟に応えます。
金属加工は、確かな「技術」と「設備」のハセテックにお任せください!

自動溶接機も みんな自社で作製しました